2011年06月21日

iso2ebootでPSPでメモリースティックからゲームを起動する方法

改造していないPSPでもiso2ebootを使えば、
メモリースティックの中のコピーゲームはフリーソフトが遊べます。

使い方は
@
http://pspcustomfirmware.com/wp-content/plugins/wordpress-toolbar/toolbar.php?wp-toolbar-tourl=http://www.megaupload.com/?d=4IO1Y6PH
上のサイトから「pspcustomfirmware.com iso2eboot_v2.exe」をダウンロードする。

A
フォルダを作りその中に、「pspcustomfirmware.com iso2eboot_v2.exe」と
変換したいPSPのゲームのISOファイルを入れる。

B
「pspcustomfirmware.com iso2eboot_v2.exe」をクリックして起動する。

C
「Convert isos to Eboot」をクリックする。
しばらく経つと、ゲームが変換されます。

D
変換したゲームをPSPのメモリーステックのゲームフォルダに入れる。

E
PSPで「メモリスティック」の「ゲーム」を選択肢、
変換したゲームを選択します。

ゲームの起動って簡単でしたね。

このように、ゲームを変換して改造していないPSPで遊べるようになりました。
これで無理して、PSPにCFWを導入する必要もなくなりました。
posted by pspmania at 01:02| ISOファイル起動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

PSPでCFW導入なしで、コピーゲームを起動する方法を紹介します。

PSPってメモリースティックからゲームを起動するには、
CFWを導入という、iPhoneの脱獄のようなことが必要でしたが、
改造していないPSPでも、コピーゲームの起動が可能になりました。
フリーソフトや自作ソフトもPSPで遊ぶことができるようになります。
そのための方法を紹介します。
posted by pspmania at 23:57| はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。